ソウルに旅行に行くならホテルも沢山ある明洞へ


4
画像参照:Yasser Alghofily

日本人の海外人気旅行先としては韓国のソウルは安定した人気があります。ソウルには
観光地はもちろん色々あるのですが、
人気スポットの一つに明洞(ミョンドン)という繁華街があります。韓国旅行に来た人は必ず訪れるといっても過言ではないほどの場所で、
レストラン、エステショップ、デパートにおみやげ屋など様々なものが揃っています。
朝から晩までソウル観光を満喫するために、ソウルの明洞にはホテルも数多く揃っています。なぜなら明洞が人気スポットだからです。
ショッピングなどをして荷物が多くて持てなくなってきたら、一度ホテルに戻ってからもう一度ショッピングを楽しむという方法もあります。

旅慣れたソウル旅行者の人気のホテルとしては「PJホテル」や「ホテル スカイパーク ミョンドン I」などがあります。
上記2つのホテルは3人で宿泊できるトリプルルームもあるという点も人気の理由のひとつです。

もちろん明洞にはグルメスポットも多々あります。ソルロンタンという食べ物はスープの中にご飯を入れて食べる食べ物です。
ご飯を入れなくてもいいのですが、入れるのが韓国の文化の一つです。

スンドゥブという食べ物はとても人気で、評判のお店が沢山あります。
あさりやしじみなどを敷いて作るコチュジャンをベースにした豆腐チゲ鍋料理です。

他にも冷麺や、ビビンバなどのおいしい料理もありますが、一番人気は焼肉です。
日本とは違い韓国では主に豚肉を使ったサムギョプサルです。カリカリに焼いた豚肉をエゴマやサンチュなどで巻いて
そのまま食べるのが韓国の文化です。

ソウルの明洞には、このように満喫できるスポットがたくさんあります。